*現在、当会は運営者の不足により、活動を停止しております。

*2015/9/17に、団体名を「東大放課後当事者研究サークル」から「東大誰でも当事者研究サークル」に変更しました!

ぼっち、コミュ障、メンヘラ。それで順調!

 東大誰でも当事者研究会は、「ぼっち」「コミュ障」「メンヘラ」など、それぞれの"生きづらさ"を抱える人が集まり、自分について、他者との語り合いを通して「研究」する場を提供する団体です。

病名を持つ人/持たない人、他人と話すのが得意な人/苦手な人、多様な人が集まり互いの"弱さ"を通じて交流できる場を目指して活動しています。大学生(東大生以外を含む)が参加者の中心となっておりますが、それ以外の方も参加いただけます。

 

 

当会の大きな特徴は、特定の病気や悩みに限定せず、

「なぜだか分からないけど、なんとなく生きづらい」や

「なんとなく、このままでは社会に出ても適応できない気がする」

といった、"モヤっとした悩み"、"漠然とした悩み"も扱っている団体だということです。

特に、現代の学生がしばしばぶつかるような「承認」や「実存」、「コミュニケーション」などの話題を豊富に扱っており、蓄積を持っています。(詳しくは研究成果をご覧ください)

「今自分は何に困っているのか分からない」という方に向いています。

気軽な参加をお待ちしています。


参加希望者の方へ

メルマガへの登録をお願いします。

詳しい方法は「参加希望者の方へ」をご覧下さい。


活動日程

本郷キャンパス開催とSkype開催の二種類があります。

日程は不定期ですが、時間はだいたい18:30-21:00くらい、

月に2-4回ほど開催しており、それぞれのメンバーが、自分が参加したいときのみ参加する形を取っています。

 

いずれの会の日程もメルマガにて(忘れなければtwitterでも)配信しています。

参加を希望する場合は、まずはメルマガへの登録をお願いします。

過去の研究テーマ(抜粋)

 

2月17日:テーマ自由

12月4日:「将来の夢は必要か?」

11月13日:「他人の目が気になる」

10月20日:過去と未来

10月8日:テーマ自由

9月25日「居場所があるとはどういうこと?」

9月8日「人恋しさと面倒くささ」

8月26日「あなたが幸せを感じる時,感じない時

7月21日 モデル研究会「本当の自分モデル」

7月12日「人を好きになるということ2」

5月20日「自分に自信を持つこと/持たないこと」

5月5日「人を好きになるということ」

4月28日「無性に消えたくなるとき」

4月10日:テーマ固定せず

3月31日「達成感と罪悪感」

3月25日「関係の名づけ(友達、恋人など)」

3月3日:個人の研究発表「自分が作った空間ではない場所が怖い事の研究」

2月17日「口下手と話し方」

2月11日「受け身のコミュニケーション/踏み込みすぎるコミュニケーション」

2月以前のテーマの例:

「社会が怖い」

「プライドが高いのにメンタルが弱い」

「他人に上手に頼る方法」

 

今後やってみたいテーマ、話を聞いてみたいテーマも広く募集中です。

 

今後やる予定のテーマ

「自分を認める/許すということ」

「自分で自分の決定権を握るということ」